エッセイより ブラジルのベンチャー企業家

レンソイスはサルバドールからバスで6時間。ミツオさんの友人カットンさんがホテルを経営している。ミツオさんの友人カメラマンのカリューさんも犬と一緒に果物畑のある大きな安い家で豊かに暮らしている。日本のガイドブックにはレンソイスは載っていないけど、ヨーロッパ人には有名で観光客が多数訪れる。 雄大な自然、不思議な形の山、川で泳ぐ町の人、大きな洞窟(中は天然の天国と地獄の絵模様みたい、さまざまな銅像、クリスタルが見れる)など自然の偉大さに圧倒される。ジャマンチーナの山はブラジル独特のサボテンなどが見られるランドスケープだ。

ミツオさんとカリューさん

カットンさん

山から

大きな鍾乳洞

プラチナ色の川では地元の人が泳ぎ、洗濯

鍾乳洞の入り口

滝では泳ぐ


|イグアス | サンパウロ | マナウス | サルバドール | クリチバ | リオデジャネイロ |