日本出発前に「ブラジルは治安が悪いから気をつけろ」と脅かされた。しかしサンパウロ在住の親戚の家を拠点に、たくさんのブラジル人が交代でブラジルを隅々案内してくれた。ブラジルの人々は皆なんて温かいのだろう!!!ふと日本人特有の、時間がなくて自分のことで精一杯で他人に親切にする余裕すらなくなっている悪い習慣が、実は異常なのではないかと気がつき始めた。ブラジルの人々は忙しくても、初めて出会う見知らぬ外国人のために、最大限歓迎してくれる。心の余裕があるのだ。人々は移民の子孫が多いためか、皆、個性的で自立心旺盛で情熱的だ。国中若者の溢れんばかりのパワーも感じる。広大な土地、スケール大きな町。資源も食べ物も豊富だ。国土が広すぎるためか、ヨーロッパ風の町、インディオの町、ニグロの町など各町が外国に行ったように異なる。自然が雄大で、珍しい動物や植物が多種多様。地球の裏側、ブラジルの生活は日本と何もかも正反対。観光地も歩いたけど、私は素敵な人々と雄大な自然を中心にまとめます。

|イグアス | サンパウロ | マナウス | サルバドール | レンソイス | クリチバ | リオデジャネイロ |