コスモの会、どう生きるか 2002-1-9 開催

愛することと、許すこと

イエスもブッダも難しいことは何も言っていない。愛することと許すことを教えているだけである。

いらないものを捨てる

いらないものを捨てなさい。死ぬ時は何ももっていかれない。いろいろなものを捨てた時、物事もよく見えるものである。執着をとったほうがスムーズに人生が進む。

魂として人を見る

人間は肩書きやら外見などに振り回されるものであるが、魂として人を見なさい。死ぬ時は形は消え去る。

心に教会を建てなさい

教会の建物を建てる必要はない、外側に教会を建てることよりも、自分の心の中に教会を建てなさい。

魂の仕事をする  

自分で心からやりたいことをしなさい。

ハートをリラックスしなさい

緊張しないで、縛られないでハートをリラックスしなさい。

裁き

イエスは「あなたは肉に従って裁くが私はだれをも裁かない」と。

どう生きるか

ブッダもイエスも真理を言い尽くした、情報はある。でもあなたはどう生きるのかが肝心である。

知識を捨てなさい

余分な知識はいらない、体験しなさい、自分で感じとりなさい。

気功

メディテーションしながら気を入れてもらう。自分で感じ、体感し、癒すことができる。

コスモの会は自己啓発の会で、ストレス解消、人生問題解決、癒し、リラックス法、メディテーション、感性の開発など「心の学び」として前島さんに指導してもらう。意識をすることで自分が変化する。真理を学ぶ。頭でなく、体で気を感じる訓練をしよう。次回は1月23日