-ネパールとのEmailその28とその経過- 2001-10-22

ネパールからのE-mailの内容(10月13日)

親愛なる友人のMIAKiさんへ

お金をありがとうございました。すぐに返事をしないでごめんなさい。私は村にいました。ポカラからたった2時間離れている所です。

私は10人の少女と4人の少年をその村へ音楽のコンクールに参加するために連れて行ったのです。子供たちの出来映えは素晴らしかったのです。とても優れていました。彼らの演奏と合唱は、ちゃんと親たちがいたり、いい学校に行っている子供たちよりも100倍も上手でした。私たちの子供たちはとても誇らしかったです。彼らは国営放送のテレビに出て、初めてのことでしたが私にインタビューをし、あなたの名前を出しました。親切なYOSHIKOさんや親切な佐藤さんの名前も出しました。テレビ局の人は信じられないと言っていました。こんなにたくさんの子供たちをどう面倒を見ているかって、子供たちは素晴らしいのです。殆どの子供たちは目が見えません。障害を持ち、それぞれの家庭で虐待されていたのです。今では私たちのケアのもと、彼らは親切で素晴らしい人として大変行儀良くふるまっています。彼らは私たちを祝福してくれ、私たちを求めているのです。私は録画したビデオのコピーを頼んでいます。私はできるだけ早く日本に送りたいと思います。

どうぞ、以前教えてくれた身内の盲目の音楽家のことを教えてください。子供たちは彼の名前とどんなに有名なのか知りたがっています。

私はその話を子供たちにして、彼らをもっと勇気づけます。今週火曜日、私たちは皆でこのご褒美の祝賀会をします。たくさんのごちそうをして、そして彼らに新しい洋服を買うつもりです。

10月26日はネパールの大きなDaisanというお祭りです。その日には皆が新しい洋服を着て、美味しいものを食べます。私たちの子供たちは今年は心配ありません、私がついているから大丈夫です。今や彼らは私たちの家族なのですから。彼らは兄弟姉妹を持ち。私たちが家族の子供として完全に祝うからです。

私は彼らなくしては生きていけません。ハートの底から、あなた方に感謝しています。すべての私たちを支援してくださる方々に。神にあなた方のことも聴いてねと祈っています。どうぞ、親愛なる家族にもよろしく、ナマステと。


ネパールからのE-mailの内容(10月16日)

親愛なるMIAKIさんへ

手紙と写真とハンカチーフを受け取りました。それを祭壇に置きました。なんという偶然なのでしょう! 10人の目の見えない子供たちと、他の人々がちょうど私の家でパーティを開いていたのです。その時手紙を受け取ったのです。皆に誰が誰だか説明しました。小さなキャニー(犬)がとても愛らしく、家族のように扱っていると皆が驚き喜びました。あなたのお父さんは背が高く見えますね、お母さんはとても綺麗です、YOSHIkOの旦那さんは学者のようですね、外国人の友人はハンサムですね。あなたとYOSHIKOはいつも私たちの天使です。10月12日に私は45歳になりました。でも私はあなたのお母さんのようで、あなたのお母さんは私よりもっと若く見えます。日本人は何を食べている?私にその秘密を教え、それを持ってきてください。いつもあなた方のことを思っています。

愛と抱擁を、  ミーナより


ネパールからのE-mailの内容(10月22日)

カトマンズに来ています。こちらのアドレスにメールを送って、すべてがうまくいっていますように、健康でありますように。


日本からのE-mailの内容(10月22日)

ミーナさん、メールをありがとう、私はちょうどあなたにメールを書いていたのです。ところがコンピュータのトラブルで固まって、メールが消えてしまいました。再起動して見るとあなたの手紙が今到着しました。なんと偶然なのでしょう。

お誕生日おめでとうございます。そして子供たちのいいニュースもありがとう。コンテストで成功したのね、やったね!私たちは彼らを誇りに思います。私の従姉の義兄は和波タカヨシという有名なバイオリニストです。彼は全然目が見えませんが、音感が優れているのです。彼のお母さんが彼をバイオリン奏者にするために大変努力したようです。もし彼のCDが手に入れば送ります。

私は子供たちのビデオを楽しみにしています。彼らの美しい音楽が忘れられません。私たちを癒して、幸せな気分にしてくれます。もし彼らの音楽のテープがあれば私はCDを作ることができます。いいテープを送ってください。

今はカトマンズにいるのね。今日ラージさんからメールが来ました。彼は今はドイツにいるのですね、彼は旅を楽しんで、幸せそう。

日本はとても寒くなりました。私たちは元気です。キャニーも、家族の一員、子供たちと同じようにね。私はこのところ忙しかったのですが、ネパールの情勢はいかがですか?日本ではテロを恐れている人もいるし、旅行をキャンセルする人がたくさん出ています。でも日本はとても平和です。私の知り合いは世界貿易センタで行方不明です。私は平和を祈っています。戦争が早く終わって、犠牲者がこれ以上出ないようにって。

私はYOSHIKOに今度の水曜日に会います。YOSHIKOはネパールからの嬉しいニュースに喜ぶでしょう。夜中の2時近くになりました、お休みなさい。近いうちに会えますように。愛をご家族と子供たちに伝えて。

あなたの姉妹で友人のMIAKIより

Dearest Friend Miaki San,(10・13)

Thank you very much for money.
Sorry for I could not reply you immediately as I was in the village, which is only 2 hours from my home Pokhara.

I took 10 girls and 4 boys to that village for music competition. Our children were fantastic. They were superb, the way they played their musical instruments and sang 100 times better than other children who have parents and going to better schools. Our childern made us very very proud. They were on National television also first time Nepali television interviewd me and there I took your name, Kind Yoshiko San 's name and also Kind Hiroaki San's name.The television people could not believe, how this many children we can take care of..........and they are wonderful. Most of them are blind , handicapped and abused by their own family. Now under our care , they are well behaved, kind and wonderful human being. They congratulated us and wished us ......best wishes. I asked them a copy of recorded video cassette which i am managing to send you as soon as possible.
Please tell your brother - in -law who plays flute, who is blind, our children also knows about his good name and how famous he is.
I always share your story to our children which encourages them more.This Tuesday 16th. we are all going to celebrate their success with a big feast and I tried to buy new clothes for them.
October 26 th is a biggest festival in Nepal and is is called Dasain. That day everybody wears new clothes and eats good food. our children are not worried in this year because I promised them . Now they family ( us), they have sister and brother so we definitely will celebrate like any other family and children.
I can not be without them. Deep down from my heart, I thank you and all our supporters. I pray to god he must listen to you too.
Please convey my regards to your dear family.
Big namaste fron Meena.
Thank you


Dearest Miaki San,(10・16)
How nice to get letter, photograph and beautiful handkerchief which I put in my alter. What a coincidence, 10 blind children and some others having a party in my house and we got the letters from you. I described to everyone. who looks how? They were very surprised and happy that your little Cany looks so cute and you treat him like a family. Your father looked tall and your mother looked beautiful. Yoshiko's husband loooked a scholar aand your foreign friend very handsome. You and Yoshiko are my angels as usual. October 12 th , i am 45. But I look like like your mother but your mother also looked younger than me. What you Japanese eat? Please tell me your secret or bring me some.
Always you are in my heart.
Love and Hug.
Minu.


Dear friends ,(10・22)
Namaste
This is just to let you know that right now I am in Kathmandu and I don't have the access to my add so I request you to please send me mail in sipamehta@yahoo.com . Hope everything is fine with you and you are in best of your health.
Hoping to hear from you soon.
Minu.


Dear Maana,(10・22)
Thank you for your mail.
I was just writing a mail for you. But because of computer trouble it suddenly disappeared and now I powered up again then I could find your new mail unexpectedly.

Happy birthday! And thank you for the good new about the children. I was very glad to hear about their musical competition.
The did it good! We are proud of them. My cousin's brother-in-low is a famous violinist. His name is Takayoshi
Wanami. He is a blindl but he has a special talent for music. His mother did her best to make him play violin, I think. If I can get his CD, I'll send you. I am waiting for their video. I can't forget their beautiful music. It healed us and made me very happy. Many Japanese want to listen their pieceful music. I want to introduce their music to Japanese. If I can get theirtape, I can make CD. I hope I can do it. Please send me good tape for it.

Now are you in Kathmandu? Today I received a mail from Rajeesh from Germany. He enjoy the trip. He must be very happy.

In Japan it becomes very cold. We are fine. Cany is also fine. he is our family and he heals us like your children. I have been busy these days. How about Nepalese situation? In Japan some people seem to be careful about the terrorism and many people cancel their travel. But it is very calm in Japan now. I was disappointed at the news that one acquaintance died in World Trade Center. I pray God for piece. I hope the war will finish soon and there will be no more casualty.

I'll see Yoshiko next Wednesday and she will be glad to hear the good news. Now it is almost 2 o'clock AM in Japanese time. Good night. We hope to see you in near future. With love to your children and your family.

Your friend & sister Miaki